小森の哲学

疑問を持ち考えることが明日の進歩に繋がる

パソコンをあげた友人が勉強もせずテトリスばかりやっているので腹が立つ…

小森です。

 

以前、パソコンを譲った友人の記事を書きましたが、あれから数週間経ちました…。

 

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

 

あれから、パソコンの使い方の勉強しているかと思いきや…、なんとその友人は「テトリス」のゲームをやって遊んでいるだけらしい…。

 

非常に腹が立つ…(怒)

 

パソコンの知識が皆無なので、パソコンのホーム画面に「パソコンの使い方」というリンクを設置しておいたのに、全く読んでいないそうだ。。。

 

スカイプで一応連絡できるようにも設定しておいたのだが、「やる気になったらやる」とだけ言って、結局テトリスしかやっていない。

 

完全にふざけてやがる。

 

パソコンをあげたのに、テトリスをやるだけにパソコンを起動して、パソコンの勉強は一切しない。

 

これはもう、”ふざけている”としか思えなくないですか?

 

これでは、パソコンをあげた意味がないし、パソコンが使えないと、職業の範囲も狭くなるから勉強をしろと言っているのに、「やれるときにやる」じゃもう、救いようがありません。

 

もうやる気がないとしか思えない…。

 

なんでその友人は、「パソコンが欲しい」と言ったのかが謎です。

 

スマホの使い方もよくわかっていないし、だったら尚更勉強をしろよと、突っ込みたくなりますね。

 

まぁ、パソコンをあげた代わりに、「防風通聖散」の漢方薬や、ダウンジャケットなどを貰いましたが、それでもパソコンを譲ったことに後悔をしていますね。

 

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

 

本当にパソコンが欲しいと思っているのなら、まずパソコンの使い方くらい普通は勉強するじゃないですか。

 

なのに、テトリスしかやらねえとなると、本当に頭にきます。

 

まぁ、譲ったものだし、どう使おうと、その友人の自由なんですがね…。

 

筆者がもし、パソコンを貰ったとしたら、まずはパソコンの勉強をして、パソコンを使ってできることなどを、色々と調べると思います。

 

とにもかくにも、とりあえずパソコンの使い方を学んで、パソコンを有意義に使ってほしいものです。

 

では、本日の記事は、この辺りで終わりにしましょう。

 

ありがとうございました。