小森の哲学

疑問を持ち考えることが明日の進歩に繋がる

【6日目】防風通聖散を飲まなくなってから6日目の朝です

小森です。

 

とうとう、6日目の朝を迎えました。

 

昨日はしっかりと、朝に便が出ましたが、コロコロとした、うさぎの便のようなものしか出てこず、スッキリはしなかったですね。

 

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

komorichang.hatenablog.com

 

しかし今日の朝は、しっかりと便が出てくれて、とてもスッキリしました。

 

それもこれも、カフェオレとタバコの、利便作用のおかげでしょうね。

 

komorichang.hatenablog.com

 

どこかのインターネットの記事で見ましたが、寝ている間に腸の調子を整えてくれるらしいので、朝に大便がしっかりと出る様になっているのでしょう。

 

そのおかげで、朝に空腹だったり、トイレでしっかりと大便が出たりするようです。

 

まぁ筆者の場合は、朝に空腹という状態は滅多にないので、朝ご飯は食べないことが多いですけどね。

 

その代わり、昼になったらガッツリと飯を食べています(笑)

 

あとは、昼寝などをするとお腹が空くことが多いですかね。

 

やはり、腸内の調子を整えて、大便を出やすくし、お腹も空いてくるのでしょう。

 

寝るのにも、エネルギーを消費するとかも書いてあったような…?

 

とにかく、6日目の便の出は、かなり調子がよく、モリモリと出てくれましたよ。

 

防風通聖散が無くても、これだけ便が出てくれるという事は、筆者はもしかして、便秘ではないのではないだろうか…?(笑)

 

便秘っていうのは、3日くらい続けて便が出ない状態を指すそうなので、この定義通りに言えば、筆者は便秘ではないですね。

 

まぁでも、若いころ程、常に出るってことはなくなりましたがね。

 

若いころは、四六時中便意を催し、トイレへ行っていましたが、今では朝にしか出ないことが多いですね。

 

たまに朝以外にも便を出しますが、それは珍しいケースです。

 

ああ、筆者は若いころの腸内環境を取り戻したいですね(笑)

 

では、本日の記事は、ここら辺で終わりたいと思います。

 

一応、防風通聖散尾リンクを下に貼っておきますので、気になった方はリンク先まで飛んでみてください。

 

さようなら!

 

気になるお腹まわりの脂肪に!漢生爽楽