小森の哲学

疑問を持ち考えることが明日の進歩に繋がる

はてなブログの今週のお題は「忘れたいこと」なので、忘れたいことについて書いていこうと思う。

今週のお題「忘れたいこと」

 

小森です。

 

はてなブログ今週のお題は、「忘れたいこと」についてらしいですね。

 

私は忘れたいことなんて沢山ありすぎますね…(笑)

 

特に忘れたいものといえば、「嫌いな人」でしょうかね。

 

嫌いな人を思い出すだけで、嫌な気分になってしまうので、非常にストレスになります。

 

なので、もし忘れられるのであれば、真っ先に「嫌いな人」のことを忘れたいです…(笑)

 

例えば、嫌いな人が好きなアニメとか色々とあるじゃないですか。

 

自分もそのアニメを見ようと思っていても、嫌いな人が見ていることを知ったら、急に見る気がなくなります。

 

 

これって非常に損なことなんですよね…。

 

 

新しい情報を手に入れるチャンスなのに、嫌いな人のせいで”機会損失”をしている訳ですよ。

 

まぁ「そんなこと気にせずに、見りゃええやん」ってだけの話なんですけどね…。

 

 

人間の嫌悪する心ってのは、そういうところにも響いてくるんです…。

 

 

中には気にしない人も居るでしょうが、心の底から嫌いな人を嫌悪していたら、その人がやっていることすべてに対して嫌悪してしまう人もいます。

 

人間の心ってのは複雑なものです。

 

だから私がもし一つだけ忘れ去りたいというものを挙げるのであれば、「嫌いな人」でしょうねぇ。

 

では、「今週のお題」についての記事は、ここら辺で終わりたいと思います。

 

ありがとうございました。