小森の哲学

疑問を持ち考えることが明日の進歩に繋がる

ドパミンのサプリメントをたくさん飲んでしまうと、痒みや睡眠障害を引き起こす。

小森です。

 

前回、ドパミンを出してくれるサプリメントの購入をして、数日間使ったんですけど、痒みがやばいですね、これ…。

 

 

komorichang.hatenablog.com

 

 

あとは睡眠障害を引き起こして寝れないし…。

 

ドパミンのサプリには、「やる気向上」や「集中力アップ」を目的としたサプリなんですけど、まったくそんな感じにはなりません。

 

むしろ副作用しか出ていないんじゃないかっていうくらいに肌が痒くなりますね。

 

まぁでも友達が言うには、サプリメントの効果が実感できるのは、3か月ほど継続してからだそうだと言っていたので、まだまだ効果が現れるほど飲んでいませんからね。

 

ドパミンのサプリによって血行促進しすぎていて、全身に痒みを生じさせている、みたいな事を私は思っているんですけど、もしかしたらアレルギー反応だったりもするのかもしれません。

 

Amazonで「ドパミン」と調べると、おすすめされている最初の商品のこれを買ったんですけど、本当に副作用しか感じられないレベルですね。

 

 

 

 

私は「ムクナ豆」にアレルギー反応を引き起こしている可能性もあります。

 

他にも、「カフェイン」や「ギャバ」が入っているんですけど、それらの成分で痒みが生じたことがないので、やはりムクナ豆が怪しいですねぇ…。

 

肌の痒みが嫌だと思う人は、この商品はあまりおすすめできませんが、もしかしたら私だけ痒くなるっていう可能性も秘めていますからね。

 

とにかく3か月ほど継続して飲んでみようと思っています。

 

もし購入される方がいましたら、これだけは注意しておいてください。

 

既定の量以上に飲むことは絶対におすすめしません。

 

何故かっていうと、眠れなくなる可能性が高いからです。

 

私は二日ほど前からドパミンのサプリを飲むようになりましたが、最近寝つきも悪いし、あんまり眠れていません。

 

本当にドパミンのサプリを飲みだしてからですね、これ…。

 

なので、上のリンクで紹介したサプリメントは、1日3錠までなので、1回に1錠を追加していくっていう感じに変更しました、私は。

 

とりあえずドパミンサプリに関しての記事は、ここらへんで終わっておきましょうか。

 

では、ありがとうございましたぁ~!!

 

↓↓↓ ブログ村ランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ